5月15日(日)30周年記念レース最終リザルト&表彰式

見事な走りでRa Cupを制した皆木選手

5月15日(日)、ドライコンディションの中で2022年シーズンのRA CupとKoudai Cupの第2戦、レンタル耐久レースシリーズの開幕戦が行われました。今回のイベントは30周年の記念大会となり、たくさんのエントリーがありました。

今回のRa CupはスーパーGTドライバーの塚越広大や全日本カート選手権に参戦する皆木駿輔選手などがゲストとして参戦し、見事なバトルを披露してくれました。そんな中で皆木選手が優勝を飾り、塚越広大は3位に入っています(※ただし皆木選手や塚越選手は賞典外となり、シリーズポイントは与えられません)

Koudai Cupの第2戦も激しいトップ争いが展開され、開幕戦で惜しくも優勝を逃した原澤選手が今シーズンの初勝利を手にしました。

 

シーズン初開催となったレンタル耐久レースシリーズは、レース終盤にトップを奪還したチーム兄弟(太田隼斗・岳斗)が約1年ぶりの勝利を挙げています。