7月3日(日)レース最終リザルト&表彰式

今回ゲストドライバーとして出場した全日本カート選手権ドライバ―の皆木選手(右)。左はRa Cupを制した岩沢選手

7月3日(日)、2022年シーズンのRA CupとKoudai Cupの第4戦(ビレリチャレンジ併催)、レンタル耐久レースシリーズの第3戦が行われました。今回のイベントは30周年キャンペーンの一環として、全日本カート選手権に参戦する皆木駿輔選手がRA Cupとレンタル耐久レースシリーズにダブル参戦しました。

イベント途中から雨や雷などがあり、レースが一時中断することもありましたが、皆木選手の参戦やもあり、レースは大いに盛り上がりました。Koudai Cupの第4戦は鶴貝拓海選手が雨の中で安定した走りで優勝。

Ra Cupの第4戦は岩沢理久選手が優勝。2位には小林明里選手、3位が冨宿龍馬選手が入り、若いふたりのドライバーが今季初めて表彰台に上がっています。

レンタル耐久レースの第3戦は皆木選手がゲスト参加したチームKT(皆木/岩沢組)は2位となり、優勝はStranger(峯尾/若松組)が飾っています。