カートについて

カートってどんなもの?

カートと一口に言っても、いろいろな種類があります。
遊園地で乗れるゴーカートから、フォーミュラカーのようなミッションが付いており、最高速が200km/h近く出るようなものまで、実にさまざまなものがあります。

ラー飯能のようなレンタルカート場などで使用するカートは、最高速度が50~70km/hくらいです。ブレーキ、アクセル、ステアリングの3操作からなる、いたってシンプルなもので、誰でも簡単に走行できる、お気軽なマシンといえます。

とはいえ、遊園地のゴーカートとは、パワーもスピードもまったく違います。安全に走行を楽しむためにも、各サーキットに定められた走行に関するルール・マナーをしっかりと確認し、ルール・マナーを守った走行を心がけることが必要です。

ラー飯能でレンタル用に使用しているカートは、上級者だと最高速度は70km/h以上に達します。もちろん各自のペースで走行することが大切なので、初心者の方なら20~30km/hで走行します。
このマシンは、コースに合わせたセッティングが施されているため、レーシングカート並の迫力を体感できることも大きな特徴です。

何はともあれまずは、体験してみて下さい。
マシンに乗ってまず驚くのは視線の低さでしょう。まるで地面をはうようなローポジションは、体感スピードを通常の2~3倍に引き上げます。また、コーナーリング時にかかる横G(G=重力加速度)も3G近くに達するという、まさに「ミニF1」と言っても過言ではありません。レンタルカートはスポーツであり、まさにモータースポーツという言葉の意味がわかると思います。

モータースポーツは、日常ではありえないG体験やスピード感が味わえるスポーツなのです。

参加者それぞれが自分のペースで走行すればよいので、老若男女問わず誰もが楽しめます。カートは運動不足も解消でき、ストレスも発散できる健康的なスポーツの一つとして、おすすめします。

 

走行にあたっての準備

ラー飯能は、レンタルカート場なので、カートはもちろん、ヘルメット、グローブなどが、レンタル用 として用意されております。(ヘルメット、グローブ等は無料)。

しかし、ヘルメットやグローブは自分の身体に合ったサイズがベストと言えます。
ご自分の物を持っている方は、持参していただくことをおすすめします。また、レンタル用のヘルメットをご利用いただく場合は、フェイスマスクの着用が義務となります。フェイスマスクをお持ちでない方はご購入いただけます(350円~)。

ヘルメットは、シールドまたはゴーグル付のもの、グローブは滑り止めがある軍手でもOKです。

服装については、半ズボンやサンダルでは走行できません。
夏場などは、Tシャツなどでの走行も可能にしておりますが、走行時は安全性を考慮して、できるだけ素肌の露出の少ない服装をお願いしております。長袖、長ズボンにスニーカーがおすすめです。
また、夏場は汗をかくため、Tシャツなどの着替えを持参してください。

雨天時の走行も可能です。雨天の走行ではカッパは必需品です。お持ちでない場合は、使い捨てのカッパ(300円)を当コースで販売しております。

最後になりますが、カートでの サーキット走行はスポーツです。特に心拍数が上がるスポーツなので、体調の悪い時などは、走行を控えたほうが良いでしょう。

 

気になることや質問などありましたら、お気軽にサーキットのスタッフにお問い合わせください。

LINEで送る