RA:Cupカートレースシリーズ

スポーツカートで行う全6戦のシリーズ戦で、全戦での合計獲得ポイントによりシリーズチャンピオンが決定されます。同ポイントの場合は最終戦の順位によってランキングが決定します。また、シリーズ表彰(3位以内)には、シリーズ参加台数に乗じた賞金が贈られます。
また、カートを持っていない方も、レンタル車両での参加が可能です。


Round開催日備考
12017/03/12スプリント
22017/04/16耐久
32017/05/14耐久
42017/07/23耐久
52017/09/17スプリント
62017/11/19スプリント

スプリントレース・耐久レース(GX200、EX21、KX21、MZ200)

エントリーフィー

【スプリント】
会員:9,000円
一般:10,000円

【耐久】
会員:14,000円
一般:18,000円

※一般は会員が1名加わるごとに2,000円割引になります。

保険料 3,000円/ドライバー(1シーズン4月~翌年3月)
500円/ピットクルー(1日)
※当日のみ有効の保険は1,800円/ドライバーとなります。
レンタル料

【カート】
スプリント:10,000円(レインタイヤは別途)
耐久:15,000円(レインタイヤは別途)

【レーシングスーツ】1,000円

エントリー資格 RA:コースライセンス、JAFカートライセンス、又はSLKCカートライセンスを所持していること。その他オーガナイザーが認定した者。

 

レースシステム

スプリントレース
1ヒート18周のレースを2ヒート行うスプリントレース。レース2のスタートはレース1の結果のリバースグリッドを採用し、ポイントは通常ポイントより低いポイントが与えられます。レース1のグリッドはタイムトライアルの結果によって決定します。同タイムの場合はセカンドタイムによって決定されるものとします。 レース1、レース2の合計ポイントで決定し、同ポイントの場合はレース1の順位を優先する。また、リバースグリッドは、レース1の順位の下位20%には採用されません。

耐久レース
1~3名1組のドライバーによる70分間の耐久レースで、スタートから70分経過プラス1周後にトップのマシンがゴールラインを通過する事で競技終了とし、その時点の周回数により順位を決定する。スターティンググリッドはタイムトライアルの結果によって決定する。同タイムの場合はセカンドタイムにより決定するものとする。レース中2回以上のドライバー交代と、各ドライバー15分以上の走行を義務とし、1名で出場の場合は10秒間のピットストップ(エンジンを止め静止した状態)を2回行わなければならない。尚、ドライバー交替の際もエンジンを停止させなければならない。スタート時の燃料タンクの容量は自由とする。スタート方式はスタンディングスタート。


 *競技規則及び車輌規則の詳細をご希望の方は、レースブックを郵送させていただきます。

LINEで送る