RA-耐

Rd開催日備考
2017/06/25

RA-耐(FK、PK 、GX、EX、KX、MZ)

エントリーフィー 会員:20,000円/1チーム
一般:30,000円/1チーム(チームに会員が1名入るごとに2,500円割引)
保険料 中学生以下 2,000円/シーズン
高校生以上 3,000円/1人(1シーズン)
500円/ピットクルー(1日)
※当日のみ有効の保険は、中学生以下一人1,000円、高校生以上一人1,800円となります。
レンタル料 RA:Cup仕様カート:25,000円(レインタイヤは別途)
レンタル仕様カート:18,000円(レインタイヤは別途)
レーシングスーツ:1,000円
エントリー資格 RA:コースライセンス、JAFカートライセンス、又はSLKCカートライセンス していること。その他オーガナイザーが認定した者。

レースシステム

チームは2~4名1組で、各ドライバーの走行時間の規定は特にありません。

【タイヤ】
ダンロップ DF2 ・ ブリヂストン JKKA(カデットクラスのみ)
レインタイヤ SLレース仕様タイヤ(SL98を除く)

【RA1 クラス】RA:Cup クラス車両・Koudai Cup カデットクラス車両・K耐車両(エンジョイクラス)
【RA2 クラス】通常レンタルカート車両
以上2クラスでの3時間耐久レースとする。

・20分間の公式練習の後、予選タイムトライアルを行う。
・予選タイムトライアルはクラスごとに2本ずつ走行を行う「ノックアウト制」とし、Q1・Q2それ
ぞれ5分間ずつ走行する。
・Q1とQ2で同じドライバーの走行は認められない。
・レース前車検の後すべての車両はダミーグリッドに向けてコースインしなければならない(ただし、
スタート進行開始後3分間をもってピットロード出口はクローズされる。)
・いかなる理由であっても3分以内にコースインできなかった車両は、正規にスタートできなかった
ものとみなされピットスタートとなる。レース前車検後はレースがスタートするまで給油は認められ
ない。
・決勝スタート方式はスタンディングスタートとする。
・決勝レース中の給油は所定の給油所で行うものとする。
・給油をする際は、必ずドライバー交代を行わなければならない。
スタート時燃料搭載量及び、1回の給油可能量は以下の通りとする。

車両種別 スタート時燃料搭載量 給油量
カデット車両・K 耐車両・RA:Cup 車両 2ℓ 以内 4ℓ 以内
レンタルカート車両 2ℓ 以内 2ℓ 以内

・決勝レース中、規定回数以上のドライバー交代を義務とする。
各車両の規定回数は以下の通りとする。

車両種別 規定ドライバー交代回数
カデット車両 9回
RA:Cup 車両・K 耐車両・レンタルカート車両 7回

・ドライバー交代スペース及び給油所でのドライバー交代のみ既定のドライバー交代と認められる。
・本レースでは、カデットクラスに対し以下の最低重量を設定する。
カデットクラス:110kg
・予選・スタートドライバーは朝の参加受付時までに所定の用紙にそれぞれ氏名を記入して提出するこ
とが義務付けられる。なお提出後の変更は認められない。

ノックアウト方式予選の流れ

・RA-1クラスQ1開始前に、ピットロード上でタイヤマーキングを行う。
・RA-1クラスQ1開始。RA-2クラスはピットロードに整列。
・RA-1クラスQ1終了後、Q1敗退チームはピットで燃料タンクを空にして車検場でレース前車検(スタート燃料の確認、燃料タンクの封印(カデットは重量計測))を行う。レース前車検後は各自ピットで待機。Q2進出チームはQ1終了後、各自ピットで待機。
・RA-2クラスQ1開始。
・RA-2クラスQ1終了。Q1敗退チームはピットで燃料タンクを空にして車検場でレース前車検を行う。レース前車検後は各自ピットで待機。Q2進出チームはQ1終了後、各自ピットで待機。
・RA-1クラスQ2開始。RA-2クラスピットロードまで進行。
・RA-1クラスQ2終了後車検場でレース前車検を行う。車検終了後各自ピットで待機。
・RA-2クラスQ2開始。
・RA-2クラスQ2終了後車検場でレース前車検を行う。車検終了後各自ピットで待機。
・ピットオープン・スタート進行。(PP以外の全車(順不同)→RA-2PP→RA-1PPの順でコースイン)

LINEで送る