カフェレストランK

地元の野菜を使った家庭料理が楽しめる
カフェレストラン『K』

 

2014年7月から一時休店していましたサーキット内のカフェレストランが、2015年3月21日、新たに山口和江さんを店長に迎えて、新装オープンしています。

カフェレストラン『K(ケイ)』のメニューはすべて手作りで、地元の食材や、山口さん自らが家庭菜園で作った野菜を使用。サンドイッチや焼きそばなどの軽食から生姜焼きやカツ煮などの定食まで、美味しくて、ボリューム満点の食事が楽しめます。またデザートもオススメで、クリームあんみつや、わらびもちは絶品です。

店長の山口さんは「家庭料理を出していきます。野菜は家庭菜園で採れた新鮮なものを使用し、コーヒー豆は店長の好みで選んでいます。温かい雰囲気のお店にしていきたいです」と笑顔で抱負を語っています。

オープン以来、たくさんのお客様がカフェレストランでお食事していますが、「おいしい!」という声を数多くいただいています。なお、レストランの営業は、とりあえずは土日および祝日になりますが、将来的には毎日オープンできるようにしていきたいと思っています。サーキットにお越しの際は、ぜひカフェレストランKに足を運んで、おいしい食事とデザートを堪能して下さい!

 

塚越広大もオススメ

「昨年の7月にサーキット内のレストランが休業となり、たくさんの方から「寂しい」という声を聞いていました。僕自身も、サーキット内にくつろげる楽しい空間がほしいなあと思っていたのですが、今回、ようやくカフェレストラン『K(ケイ)』がオープンする運びとなりました。素直にうれしいです。

店長の山口さんがつくるメニューは、定食からデザートまで、すごくバラエティに富んでいますし、何よりも美味しいです。さらにボリュームがあるのもうれしいですね。サーキットで走ったあとはお腹が空きますので、きっとみんなが満足してくれると思います」

 

おすすめPoint

【その1】地元の名産“のらぼう”を使用

k2

料理で使用される食材に「のらぼう」という野菜があります。「のらぼう」は埼玉県南部や東京の一部では有名な野菜ですが、それ以外の地域ではあまり知られていないご当地食材です。ほうれん草のような野菜でビタミンや食物繊維が豊富で、クセもなく食べやすいです。この“のらぼう”が、味噌汁やおひたしなどを始め、ほぼすべての料理に使用されています。

【その2】自家製野菜の手作りメニュー

k1

のらぼうだけでなく、ジャガイモなど、多くの野菜を店長自ら畑で栽培しており、それらの野菜を料理で使用しています。もちろんすべてのメニューは手作りです。安心でおいしい食事を楽しめます。

【その3】早くてうまい!具だくさんの新作カレー

IMG_5373

レースやスクールの合間はスケジュールが詰まっており、食事にあまり時間をかけられないということあります。そんな時にオススメなのが具だくさんの新作カ レー。「すぐに食べられて、おいしい!」とお客さんからは大人気になっています。

【その4】スイーツやコーヒーも美味しい!

k3

食事のメニューだけでなく、厳選した豆を使用したコーヒーなどのドリンク類や、スイーツなどのデザートも充実しています。黒蜜も餅も手作りの「わらび餅」や「クリームあんみつ」、手作りソースが絶品の「パンケーキセット」は特にオススメです。ぜひお試しください!

 

メニュー

メニューは一例です。時期に応じて変更される場合があります。

お食事

・本日の定食(小鉢・つけもの付)
・たぬきうどん(夏メニューは冷やしたぬき)
・ナポリタン
・焼きそば(塩、またはソース)
・フライドポテト
・特製カレーライス

デザート

・磯辺もち
・きなこもち

ドリンク

各種(コーヒー、紅茶、マンゴージュース、オレンジジュース、アップルジュース、グレープジュース、コーラ、ジンジャーエール)
 
・ノンアルコールビール 
・フレッシュジュース

 

店舗情報

【店舗名】カフェレストランK
【店長】山口 和江(ヤマグチ カズエ)
【営業時間】10:00~17:00(雨天時は~16:00)、定食は11:00~
【席数】コースが見えるカウンター10席、テーブル22席(4人用テーブル4つ、2人用テーブル3つ)、キッチン側カウンター2席の計34席

IMG_5447

LINEで送る